2010年07月10日

美丘-君がいた日々-で橋本太一役の林遣都(はやし けんと )

林遣都/7days,backpa

美丘-君がいた日々-で橋本太一役の林遣都(はやし けんと )君は1990年12月6日生まれの19歳。滋賀県大津市出身。スターダストプロモーション所属。
2005年、中学3年生の修学旅行中に、渋谷駅のホームでスカウトされ芸能界入り
2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビュー。同作品での演技が評価され日本アカデミー賞、キネマ旬報ベスト・テンなどその年の多くの新人賞を受賞する。


美丘-君がいた日々-で林が演じるのは、明知大学3年生・橋本太一。家は下町の小さな日用雑貨屋。将来の目標も決まらず、大学生活にもこれといった興味を持てずに平凡に過ごしていたが、ある日、嵐のような女の子・美丘と出会い、自分でも気づかないうちに引き込まれ、恋に落ちる。そして、激しくも切ない美丘と過ごした日々が、太一を変え始める。

制作発表記者会見にて、林は「こんにちは。橋本太一役の林遣都です。今日はお集まり頂き、ありがとうございます。さっき福山雅治さんが歌う主題歌「蛍」が入ったダイジェスト映像の第1話を見て、これは本当に素敵なドラマになると確信し、7/10(土)の放送が楽しみです。この「美丘」というドラマは最近ではあまり見られない、熱くキラキラと輝いた愛がいっぱい詰まったドラマだと思います。必ず見た人が忘れられない作品になると思います。よろしくお願いします。」と挨拶した。

今年2月、映画「ラブファイト」で共演した北乃きいとうわさになったが、もう終わっちゃったみたいです。






posted by なな at 22:43| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美丘-君がいた日々- 放送開始 主題歌は福山雅治「蛍」


不治の病を抱え、死を意識しながらも日々をまっすぐに生きる女子大生・美丘と、彼女を愛した青年の激しくも切ないラブストーリー。2人の恋愛を中心に、彼らを支える家族や友人、医師らの姿を通して、人を愛することや生きることの意味を問う人間ドラマを描く。主演は、連ドラ初主演となる吉高由里子。これまでやわらかい役柄が多かった吉高が、強烈な個性を放つ嵐のような女の子をどう演じるのかに注目。原作は石田衣良の人気恋愛小説だが、原作ではあまり描かれなかった両親のエピソードを盛り込み、また、結末もオリジナルの展開となる。

キャスト
峰岸美丘 - 吉高由里子
橋本太一 - 林遣都
笠木邦彦 - 勝地涼
五島麻理 - 水沢エレナ
北村洋次 - 夕輝壽太
佐々木直美 - 中村静香
峰岸始 - 寺脇康文
高梨宏之 - 谷原章介
峰岸佳織 - 真矢みき
posted by なな at 21:52| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

「美丘−君がいた日々−」主演の吉高由里子


吉高由里子さんは高校1年生の時に原宿で買い物をしている所をスカウトされた。1988年生まれの21歳

2006年、映画『紀子の食卓』でデビュー。第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。
2007年9月頃交通事故に遭い、顎の骨を折る重傷を負い、ICU(集中治療室)に5日間入院していたことがある。この出来事がきっかけで、金原ひとみの『蛇にピアス』に感銘を受け、蜷川幸雄監督による映画化にて主演、デビュー以来初のヌードを披露した。
玉木宏と破局したことが報じられた頃、尼川元気とのデートも報じられた。
posted by なな at 23:11| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。