2010年07月05日

「美丘−君がいた日々−」主演の吉高由里子


吉高由里子さんは高校1年生の時に原宿で買い物をしている所をスカウトされた。1988年生まれの21歳

2006年、映画『紀子の食卓』でデビュー。第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。
2007年9月頃交通事故に遭い、顎の骨を折る重傷を負い、ICU(集中治療室)に5日間入院していたことがある。この出来事がきっかけで、金原ひとみの『蛇にピアス』に感銘を受け、蜷川幸雄監督による映画化にて主演、デビュー以来初のヌードを披露した。
玉木宏と破局したことが報じられた頃、尼川元気とのデートも報じられた。
posted by なな at 23:11| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。